マインドフルネス:寛容で温かい思考になるための訓練、企業研修として急速普及

驚く記事を発見した。

 マインドフルネスなどをベースにした社員訓練プログラムを提供する大企業、中規模企業が米国全体の35%に達している。
 
 また2014年のダボス会議では、同様のテーマのセッションが27も設けられ、多国籍企業のトップが熱心に耳を傾けたという。

Google社では以前からこのような社員研修を研究・実施しているそうである。

私の無知を恥じている。