『手書き業務が多くて大変』
当社のシステムを導入したほぼすべてのお客さんが、同じ悩みを持っていました。煩雑になりがちな手書き伝票の業務。イレギュラー対応が多く、商品所在が不明になりやすい在庫の管理。商品サイズが大きいので配送計画が難しい配送管理。
そこで、IT化で競争力を高めるため”家具販売店”、”家具アウトレット店”、”ホームファッション店”と共同開発し、業界標準として生まれたのが【PLUS SYSTEM】です。

POS機能や売越発注・仕入、配送までの一連の業務に対応し、前受や代引き、キャンセルや返品引取・商品交換など業界固有の業務にも完全対応しています。

今では国内メーカー450社とのインターネットを利用したサプライチェーンも実現し、家具業界全体の標準化と経営の効率化を実現しています。多数の導入実績に裏付けされた業界No.1サービスです。最新IT技術と利用企業様のノウハウで、業務効率だけでなく経営力向上を目指してみませんか?

※実際に音が出ます。音量にご注意ください。

 

【シェアNo.1】日本全国で広がる家具業界標準システム

 

【PLUS SYSTEM】が誕生して10年。今では多くのお客様にご利用頂くようなシステムに成長しました。月額クラウドサービスとして提供するPLUS SYSTEM。業務で足りなかった機能は当社で開発後、利用企業様に自動アップデートとして展開。多くの家具屋さんが参加すればするほど、業界標準に最も近いシステムへと近づきます。これはクラウドサービスならではの特徴です。現在では35社を超える企業様(店舗数は150店舗以上)がご参加頂き、各地方の業務ノウハウを搭載しています。

一般的な小売店で利用できるPOSシステムも標準装備しています。ホームファッション店や雑貨店などでもご利用頂いています。POSを利用されないお客様にも対応しています。システム開発の初期費用をぐっと抑えて、低コスト月額利用ができます。

◆規模別(2021年4月時点)

・1~2店舗 16社
・3~7店舗 12社
・10店舗以上 7社

多店舗を構えるお客様から1店舗のお客様まで幅広い規模に対応しております。中には既存レジをご利用頂いたり、タブレット端末で運用されるお客様もいらっしゃいます。さらに、今では配送業様、家具メーカー様と連携したサプライチェーンの実現を目指し、【PLUS SYSTEM】はさらなる進化を遂げようとしています。

「よく出来てるね~」デモを見たほとんどの方は感心されます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

【大川倉庫にも対応】 家具業界に合わせた配送機能

商品のお届け先住所によって配送センターや配送コースを自動判別し、店舗で配送日、時間帯ごとの配送負荷状況確認と配送予約が可能。配送センターでは、予約された配送依頼に対して、配送する車両、順番を登録し、車両毎のピッキングリストや、運転日報、配達伝票を印字できるだけでなく、お客様へ配送日時をメールで送る事も可能になりました。配送車両単位に配送完了登録が行え、分納や代引きにも対応しています。

また、大川メーカー向けに大川倉庫からまとめて運送する商品移動のために経由機能を標準装備。大川倉庫 → 物流センター → 配送センター など経由する拠点、リードタイム、出荷可能曜日を指定する事でそれぞれの移動データを作成。お客様への配送希望日から逆算し、メーカーへの入荷指定日、各拠点の入荷指定日を自動算出。商品の滞留が発生しない、最適な物流を実現。

最近ではスマートフォンと連動し、配送者のスマホへシステムから当日の配送予定データを自動配信。現在地から配送先のルート表示や配達時間、またカレンダーと連携してるので時間指定された配達予定まで確認することができます。

【自動発注/自動納期回答】 Web-EDIで徹底したペーパーレス

客注品や補充品の発注情報をWeb-EDIを利用してリアルタイムにメーカーに渡し、納期回答も自動で取り込む事で、納期遅れや欠品が即座に分かります。また、メーカーが入荷ラベルを印刷して商品に貼って発送して頂く事で、バーコードでの入荷処理を実現し、商品を見ただけでお客様情報を確認することが出来ます。その他には、支払情報も連携可能ですので、毎月煩雑な請求書の照合業務をなくし、お客様主導での支払を実現することで、経理業務の改善を実現いたします。

家具メーカー様だけでなく、運送会社様、お客様へとデータが一元的に連動するような仕組みを実現しようとしています。市場が縮小する中、家具販売店だけでの効率化は限界があります。私たちは、家具業界全体のデジタル化を実現し、業界のITインフラとして家具業界に貢献したいと願っています。家具業界でPLUS SYSTEMは様々な企業のDXを実現した沢山の事例があります。詳細資料に記載してますので是非ご覧ください。

 

家具屋向け販売管理-業界標準の基本機能

家具販売店で必要になる、POS機能や売り越し発注・仕入れ、発送までの一連の業務に必要な機能を標準装備しています。また、業界固有な前受や売掛金の管理、キャンセルや返品・伝票切替業務まで対応しています。また、軽減税率対応だけでなく将来的な、総額表示、適格請求書等保存方式にも対応しています。

在庫管理ではバーコードを活用します。Web-EDIでメーカーに入荷ラベルを貼って頂く以外に、入荷予定から自社で入荷ラベルを印字したり、店舗間や倉庫間を在庫移動時に入荷ラベルを印字して、商品の入出庫をバーコードだけで運用することが可能です。

利用料は2つのプランから

フル機能が利用できる通常プランと、小規模店舗向けのスモールスタートプランから選択してご利用頂けます。
また、既存レジを利用した運用では初期費用も更に抑える事ができます。

 

Microsoft Partner of the Year 2014 受賞

  この度、日本マイクロソフト社より全国1万4千社のパートナー企業の中から、今回ご案内します家具販売店クラウドサービスPLUS SYSTEMがMicrosoft Partner of the Year 2014 Application Integrationを受賞いたしました。2010年の発売以来、多くの家具販売店様のご要望を取り入れ、ノウハウと商習慣を完全に網羅した専用システムとなり、全国80店舗以上のお客様にご利用いただいていることが評価されました。

 

 

クラウドセキュリティ認証 STAR認証取得

 当社が提供しておりますクラウドサービスである、PLUS SYSTEMを引き続き提供していく上で、より高いセキュリティの信頼性の確保を行うことと、今まで以上にお客様に安心してお使いいただけるサービスを提供していくために今回九州初、国内3番目のクラウドセキュリティ認証制度「STAR認証」を取いたしました。

 

お問合せはコチラから

 

お問合せ頂いたお客様宛に、詳細資料を送らせていただきます。

  • PLUS SYSTEMの詳細資料

    • 基本機能/システム構成など
    • 導入企業一覧
    • WebEDI家具メーカー453社一覧
    • その他

また、触ってみないとよくわからないというお声もよく聞きます。
全国でデモを行っておりますので、ご希望の方は是非お申込み下さい。