むかし熊日に掲載された記事を紹介します。

このブログを始めるにあたって、何を書こうと考えていたら、7年半前に熊日の夕刊に連載された記事が見つかって、読んでみると、ちょっと古臭いなかに面白いと思える記述もあって、これを皆さんに紹介しようと思います。

2001年7月7日から毎週土曜日に3か月連載された記事です。

今振り返って読むと、その時代背景が見えてきます。

その当時の私の考えをまとめているような感じがします。

当然今の私とは別人のような気もしますが、同じ人間です。

ちょっとした「私の歴史」かもしれません。