テクノアートニュース2月号…テレワーク実施の案内/Microsoft365料金改定について

トピック

  1. 当社社員のテレワーク勤務における保守お問い合わせについて
  2. Microsoft365(Office365)料金改定について
  3. 事業復活支援金のお知らせ(経済産業省)

 

1.当社社員のテレワーク勤務における保守お問い合わせについて

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、当社でもテレワークによる勤務者が増えてきております。

お客様サポートに支障をきたすことはございませんが、お電話のお問い合わせ時に担当とつながりにくい

可能性がございます。確実に保守担当者につながるよう、お問い合わせは可能な限りメールでいただけますよう

お願い申し上げます。保守お問い合わせ先のメールアドレスがご不明な場合はお問い合わせください。

 

 

2.Microsoft365(Office365)料金改定について

料金改定価格についてはリンク先の表をご参考下さい。(※リンク先の表は都度変更の可能性がありますのでご注意下さい。)

関連URL:Microsoft公式ブログ
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/blog/2021/08/19/new-pricing-for-microsoft-365/
https://blogs.windows.com/japan/2021/10/13/price-update-for-microsoft-365-and-office-ltsc/

 

また3月までのMicrosoft365乗り換えキャンペーンを行っております。
Microsoft365を導入したけど、あまり効果を感じていない、せっかく導入したのであれば、効果を出さなくてはもったいない!
そこでなんとかお力になれないかと、キャンペーンを実施しています。ご興味のある方はコチラ

 

事業復活支援金のお知らせ(経済産業省)

経済産業省は2022年1月31日、中小企業向けに新設した「事業復活支援金」の申請受け付けを始めました。
新型コロナウイルスの影響を受けた事業の継続・回復を支援するための施策です。
事業規模に応じて最大250万円が給付されます。売申請期限は2022年5月31日までですが早めにご検討ください。

 

詳細はコチラ↓
事業復活支援金 (METI/経済産業省)

 


テクノアートへのお問合せはこちら